ワイキキ・ショア #418

物件概要

価格 $2,300,000
面積 932 Sqft / 約 87 m2(ラナイ=160 Sqft / 約 15 m2
住所 2161 Kalia Road, Honolulu, HI 96815
間取 2ベッド・2バス
駐車場 なし
所有権 所有権
築年 1960
家具 あり

ランニングコスト

管理費 $769.00
固定資産税(月額) $144,300.00
固定資産評価額 $1,731,600
 土地 $32,700
 建物 $1,698,900

詳細

アメニティ パティオ/デッキ、レストラン、ダストシュート、倉庫、警備員
含まれるもの エアコン、ケーブルTV、食洗機、シーリングファン、食器洗濯機、ディスポーザー、カーテン、電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、調理器具、煙探知機、洗濯機、乾燥機

唯一無二の「オン・ザ・ビーチ」コンドミニアム!

ワイキキ・ショアと言えば、オアフ島でただ1つの「ビーチ上に建つコンドミニアム」。オーシャンフロントのコンドミニアムやコンドホテルは数あれど、オアフ島でビーチの上に建つコンドミニアムはワイキキ・ショアだけです。コンドミニアムから1歩踏み出せば、そこは世界が憧れるワイキキ・ビーチ。

この先オン・ザ・ビーチのコンドミニアムは建設されない」という事実が、ワイキキ・ショアの希少価値を更に高めています。ワイキキ・ショア建つ場所は、建設された1960年当時は建物の建設が可能でしたが、その後の法改正により、この位置に新たな建築物を建てることはできなくなりました。現在は特別なエリアや、条件を満たして許可を得た場合を除き、ほとんどの地域で海岸線から一定距離以内には何も建てることができません。つまり、今後ワイキキ・ショアが取り壊された場合、同じ場所にコンドミニアムを建設することはできないということです。

2023年12月にロビーリノベーション完了!

築60年を超えるワイキキ・ショアですが、昨年年末にロビーのリノベーションが完了し、ガラリと新しい雰囲気になりました。公園側は一面窓になり、軽やかな色使いのインテリアと相まってとても明るい印象に。2023年の前半にはエレベーターも新しいものに交換され、建物全体が着実にアップグレードされています。


「ワイキキ・ショアの詳細をもっと知りたい!」「ワイキキ・ショアの他の売出し中物件も見たい!」
そんな方はこちらをご覧ください。


希少な2ベッドルーム!

フォートデルーシー公園に隣接し、海岸線に交差するように建つワイキキショア。全てのお部屋が公園に面し、418号室も例外ではありません。ユニットの位置は下のフロア図面中青で囲った部分、山側のコーナーユニットです。

ワイキキショアでは多くのお部屋がスタジオか1ベッドルームで、2ベッドルームは00、02、18のみ。人気の高いお部屋でなかなかマーケットには出てきません。過去5年間で2ベッドルームの成約は3件のみ、本記事公開現在販売中の2ベッドルームはこちらの418号室のみです。


開放感あるコーナーユニット

角部屋の利点といえば採光と風通しの良さです。リビング・ダイニングの2方向が窓になっている418号室も、たっぷりの光と爽やかな風が入る過ごしやすいお部屋となっています。窓は西側と北側ですので、日差しによってお部屋が暑くなりすぎることもありません。2面の大きな窓は電動シェードが設置されており、リモコン操作で簡単に開閉・光量の調節が可能です。

リビングに置かれた大きなソファはリクライニング/マッサージ機能があり、日中に遊び疲れた身体をほぐすのにぴったり。就寝前のひと時は、翌日のプランを練りながらマッサージソファでゆっくりとお寛ぎいただけます。

リビングとマスターベッドルームからは大きなラナイに出ることができます。目の前にはフォートデルーシー公園の緑が広がり、風にそよぐヤシの木が並ぶハワイらしい眺望です。部分的にではありますが、左手には隣接するビーチも見ることができます。

お部屋の西側には公立公園、北側にはカリア通り/サラトガ通りがありますので、今後近くに視界を遮る建物が建つ可能性は極めて低いと思われます。ワイキキの市街地でひらけた眺望が確保されている物件は多くありませんので、その点でも価値のある物件と言えるでしょう。

シックで洗練された内装

室内は白と茶をベースにした柔らかいトーンでまとめられ、とってもお洒落。ホテルコンドミニアムではない場合、家具付きであっても統一感のないインテリアや使用感の目立つアイテムなど、ご購入後に手直しが必要なお部屋が多いものですが、418号室ならそんな心配もご無用です。

画像からお分かりいただける通り、お部屋全体がセンスの良いインテリアで整えられており、状態もとても良好です。家具、家電、その他生活に必要な細々としたものも完備されていますので、ご購入後はそのままご滞在、賃貸していただくことが可能です。

418号室は全ての居室にTV、シーリングファン、壁付のエアコンが設置されています。低層フロアで風通しも良いお部屋ですので、ほとんどの季節をシーリングファンだけでお過ごしいただけますが、壁付のエアコンは嬉しいポイントです。古い建物では窓に取り付けるタイプのエアコンも多く、見た目が気になる場合がありますが、壁付であれば見た目も性能も良く安心です。

キレイな水回りでストレスフリー

一時期的な滞在にせよ住むにせよ、生活の質を大きく左右するのが水回りの使い勝手です。どれだけお部屋が広くて眺望が良くても、年代を感じるバスルームや、お湯の出が悪いといった不具合があると一気にお部屋の印象が悪くなってしまうものです。

その点418号室はストレスフリー。キッチンもバスルームもしっかりメンテナンスされており、気持ちよくお使いいただくことができます。古い建物にありがちな配管トラブルも少なく、直近の5年間418号室では水漏れなどの問題は発生していません

洗濯機・乾燥機はセカンドバスルーム内に設置されています。容量の大きいドラム型で、ご家族分でも何度も回す必要がありません。
設備・見た目ともに素敵なバスルームですが、強いて難点を挙げるとすれば、マスターバスルーム・セカンドバスルームともにシャワーのみという点でしょう。残念ですが、これは文化の違いとして受け入れる他ありません。

バーチャルビューはこちらから

ユニット内の詳細は、以下のバーチャル映像からご確認いただけます。弊社スタッフが物件からビデオ通話を繋ぎ、細部までご説明・ご案内することも可能です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

1日単位の貸出が可能

ワイキキ・ショアはホテルまたはバケーションレンタルユニットとして1日単位で貸し出しが可能です。418号室は現在バケーションレンタルとして貸し出されており、内見の予定を組むことも難しいほど稼働も良好です。購入をご検討の方には過去の賃貸明細書をご提供いたしますので、ご希望の方は下の「お問合せ」よりご連絡ください。

※ハワイの不動産ライセンスを保持しているCrossover Realty Hawaii LLCの許可を得て、情報を掲載しています。