トランプタワーワイキキ #2114

物件概要

価格

$550,000
面積 496Sqft / 約46 m2
住所 223 Saratoga Road, Honolulu, HI 96815
間取り スタジオ・1バス
駐車場 なし
所有権  所有権
築年 2009
家具 家具付き

ランニングコスト

管理費 $809.93
固定資産税(月額) $686.33
固定資産評価額 $584,700.00
土地 $306,600.00
 その他 $278,100.00

詳細

アメニティ コンシェルジュ、エクササイズルーム、温水プール、会議室、パティオ・デッキ、プール、レストラン、トラッシュシュート、バレーパーキング、ジェットバス
含まれるもの セントラルエアコン、ケーブルTV、食洗機、ディスポーザー、カーテン、キッチン用品、リネン、電子レンジ、キッチン換気扇、オーブン、冷蔵庫、煙感知器
  • お部屋から見える青い海と空。
  • オーシャンビュー。
  • 海からの風を感じるラナイ。
  • 広めのラナイにはテーブルセットを置くことができます。

38階建てのトランプ・ワイキキの21階に位置する2114号室。お部屋の位置は下の図面青色の部分、Beach Walk側東向きのお部屋です。左側はユニットが隣接しておらず、半ば角部屋のような感覚でお使いいただけます。

トランプ・ワイキキと海の間には建物がありますが、こちらのお部屋は高層階にあるので、建物を越えて海の青さを楽しむことができます。空と海が視界を二分する眺望は、滞在時の満足度を大きく上昇させること間違いなし。また、東向きにつき午前中は特に爽やかな光が入り、1日を気持ち良くスタートできるお部屋です。

「でもスタジオタイプは少し小さいかも」とお考えの方、ご安心ください。2114号室にはソファベッドがありますので、最大3名様まで宿泊可能です。お二人で、またはお子様を含む3人家族でのご滞在ももちろんok!しかもソファベッドは2019年12月に購入されたもので、まだまだとっても綺麗。

  • ソファベッド付きで、3人まで宿泊可能です。
  • TVなど家電も完備。
  • 収納もしっかり。

バスルームにはしっかりと深さのある浴槽と洗い場があり、日本人にも使いやすい仕様です。大理石をあしらったゴージャスな空間で、リラクゼーション効果も抜群。

  • 肩まで浸かることができる浴槽。
  • 2ボールの広い洗面台。
  • タオルや洗面周りの小物も全てセットです。
  • ゆったりとした廊下。

中長期滞在に欠かせないのがキッチンです。こちらのお部屋にはキチネット(簡易キッチン)ではなくL字型のフルキッチンがあり、ご自宅と同じように料理を楽しむことができます。

  • 料理を楽しめるフルキッチン。
  • ダイニングテーブルセットもついています。
  • 落ち着いたインテリア。

トランプ・ワイキキの魅力の1つは、ラグジュアリーなテイストで揃えられた家具・家電・小物類です。滞在に必要なものは全てお部屋にありますので、ご購入後に家具を揃えたり、訪問の度に足りないものを買い足す必要がありません。たまにしか行けない方には特に、必要な物が一式揃っているのはとっても便利。コンシェルジュサービスも充実しているので、欲しいものを事前に依頼し、滞在時に用意してもらうことも可能です。

トランプ・ワイキキのお部屋は全て、ホテルの客室として1日単位のレンタルが可能です。2114号室もこれまでレンタルに出されており、2020年は新型コロナの影響により収入が大きく減りましたが、2019年までの収益は固定資産税と共益費をしっかりカバーするに足るものでした。パンデミックが落ち着いた暁には、同様の売り上げが期待できます。

公開初日に内見予約が入った人気のお部屋です。オーシャンビューの高層階スタジオで$550,000は大変リーズナブルですので、早々のご成約が予想されます。ご興味のある方はお早めのご連絡をお願いいたします。資料のご提供、現地でのご内見案内、映像を通してのバーチャル・ショーイングなど、ご要望に沿ってご案内いたします。お問い合わせは以下のボタンから!

2114号室の他、Crossover Realty Hawaiiからは3110号室、2221号室、2108号室、1911号室をリスティングとしてお預かりしています。それぞれのお部屋の詳細は以下のリンクからご確認ください。

この情報は、ハワイにおける不動産ライセンスを保持しているCrossover Realty Hawaii LLCの許可を得て情報を掲載しています。