イリカイ・ホテル #2227

物件概要

価格 $830,000
面積 470 Sqft / 約44 m2 (ラナイ=120 Sqft / 約11 m2
住所 1777 Ala Moana Blvd. #2227, Honolulu 96815
間取 1ベッド・1バス
駐車場 なし
所有権 所有権
築年 1965
家具 あり

ランニングコスト

管理費 $557.00
固定資産税(月額) $757.00
固定資産評価額 $645,900
 土地 $122,100
 建物 $523,800

詳細

アメニティ 共用ランドリー、エクササイズルーム、プール、レストラン、コンビニ、ダストシュート、警備員
含まれるもの 電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、調理器具、煙探知機、エアコン、カーテン、リネン

ワイキキのアイコン的ホテルといえばココ!

公式サイトより引用

50年以上の歴史を持ち、日本人旅行者にも人気のイリカイ・ホテル。特徴的な外観から、たくさんのホテルが立ち並ぶワイキキでも一際目立つ存在です。ドラマ「Hawaii Five-O」のオープニングシーンにも登場し、米国内での知名度も抜群。毎月5〜10件程度の売買取引があり、不動産資産としても人気の物件です。

チャペルやレストランも!

ジムやプール等の一般的なホテルアメニティに加え、チャペルとレストランがあるのもイリカイ・ホテルの魅力です。イリカイ・チャペルは2021年秋、イリカイ・ホテルの30階にオープン。ガラス張りの最上階からのぞむ絶景が人気です。日本の企業が展開した事業で、日本向けのマーケティングにも力を入れているようです。また、同じフロアに高級シーフードレストレン「pesca」があり、通常利用はもちろん、貸切のウェディングパーティも可能です。

眺望抜群のマリーン側ユニット

イリカイ・ホテルは山側、マリーン側、ラグーン側の3つに分けることができます。下左のフロア図面中MOUNTAINの方角が当然山側、SUNSETの方角がマリーン側、DIAMONDHEADの方角がラグーン側です。2227号室は青く囲った部分です。アラワイ・ハーバーに面するひらけた眺望で、イリカイ・ホテルの中でも人気のあるお部屋の位置となっています。

お部屋の間取り詳細は右のフロアプランをご参照ください。

アラワイ・ハーバーが目の前に位置する2227号室。港の奥にはマジックアイランドが横たわります。ゆとりある広さのラナイからは、徒歩10分のアラモアナ・センターや開発が進むワードビレッジまで見渡すことができます。ハワイらしい眺望を堪能できる2227号室ですが、特におすすめはサンセット。北西向きのお部屋ですので、海に沈む夕日を心ゆくまで楽しむことができます

リノベーション済みのラグジュアリー・スイーツ

イリカイ・ホテルは2014年に$14Mをかけて22〜25階の全客室をフルリノベーションし、ラグジュアリー・スイーツとして売り出しています。2212号室もリノベーションされた一室で、設備と内装が一新されました。淡いクリームを基調とし、ホテルらしい無駄のないシンプルな内装は、誰にでも違和感なく受け入れられる仕上がりです。

フルキッチン完備!

キチネットではなく、コンパクトながらフルキッチンが装備されているのは嬉しいポイントです。しっかりとしたサイズの冷蔵庫を始め、オーブン、クックトップ、電子レンジと、必要な家電が揃っています。ご自身の滞在時に便利なだけでなく、設備が充実していることで長期滞在の宿泊客にも選ばれやすくなっています。

バスルームももちろんリノベーション済みでピカピカですが、日本人には少し残念なことにバスタブはありません。シャワーとトイレ、洗面台のシンプルなバスルームです。洗濯機・乾燥機は建物内にランドリールームがありますので、そちらを利用することができます。

ホテルユニットとしてすぐに貸出可能

2227号室は現在、ホテルの一室として貸出中です。ホテルユニットとして貸出しをしていないお部屋は、購入後に貸出しを開始する場合、ホテルの基準を満たすために家具や備品の購入、カーテンやカーペットの交換などが必要ですが、こちらのお部屋はご購入後すぐにそのまま貸し出すことができます。レンタルの明細書もご提供可能ですので、収支状況が気になる方はお気軽にお問い合わせください。

バーチャルビューはこちらから

ユニット内の詳細は、以下のバーチャル映像からご確認いただけます。弊社スタッフが物件からビデオ通話を繋ぎ、細部までご説明・ご案内することも可能です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

※ハワイの不動産ライセンスを保持しているCrossover Realty Hawaii LLCの許可を得て、情報を掲載しています。