物件概要
価格  $460,000 In escrow
面積  492 Sqft / 約45.7 m2 (ラナイ=75 Sqft / 約7 m2
住所  223 Saratoga Road, Honolulu, HI 96815
間取  スタジオ・1バス
駐車場  なし
所有権  所有権
築年  2009
家具  家具付き
ランニングコスト
 管理費  $790.00
 固定資産税(月額)  $797.00
 固定資産評価額 $595,300.00
 土地   $258,600.00
 その他  $336,700.00
詳細
アメニティ コンシェルジュ、エクササイズルーム、温水プール、会議室、パティオ・デッキ、プール、レストラン、トラッシュシュート、バレーパーキング、ジェットバス
含まれるもの セントラルエアコン、ケーブルTV、食洗機、ディスポーザー、カーテン、乾燥機、キッチン用品、リネン、電子レンジ、キッチン換気扇、オーブン、冷蔵庫、煙感知器、洗濯機
  • トランプタワー1210のラナイから海が良く見える

5スターホテルであるトランプタワーでスタジオを検討されるなら、この1210号室がベストバリューでしょう。

しっかりと座れるソファーベッドを中心としたリビング、ゆったりとしたベッド、エントランスからのホールウェイを利用したキッチンエリアに、ダブルシンクで贅沢な造りが自慢のバスルーム。おおよそ多くの人が想像する「スタジオ」ユニットをはるかに上回るスタジオがここにあります。

室内面積は492 Sqft(約45.7㎡)で、ラナイの面積は75 Sqft(約7㎡)。トランプタワーのスタジオの中では、ちょうど中くらいのサイズ感。これよりも小さいサイズのスタジオとなると、リビングセットが簡易的なものになったり、省略されたりするため、せっかく5スターホテルを所有するのであればこのサイズがあると嬉しいのではないでしょうか。

レンタル明細を希望

ユニットが位置するのはビーチウォーク側で、山側から数えて4ユニット目になります。12階という高さを考えても、海がどれだけ見られるのかが気になりますが、どうでしょう。

トランプタワー1210のラナイから海が良く見える

トランプタワーの隣に建つエンバシースイートが目の前なのは確かですが、距離があるため圧迫感はありません。ラナイに出るとその形状から自然と海側に目が行きます。すると、アウトリガーの越しにしっかりとエメラルドブルーに輝くワイキキの海を望むことができるのです。

アメニティは、フィットネス、プール、スパ、レストランが用意されています。コンシェルジュ、バレーサービスも利用可能。

そして何と言っても46万ドルという価格設定が最大の魅力ではないでしょうか。ここまで条件の揃ったユニットでありながら、価格としてはワイキキの築古コンドミニアムと同等かそれ以下という設定です。ラナイ付きのスタジオで、5スタークオリティで、46万ドル。

トランプタワーはホテルとしても運営されているので、ホテルプログラムを利用して1日単位で宿泊者へ貸し出すことができます。ホテル&リゾートゾーニングに位置しているので、もちろん「合法」です。

気になるレンタルに関しては、ホテルレンタルの明細をご用意しています。こちらのボタンからリクエストしてください。

この情報は、ハワイにおける不動産ライセンスを保持しているCrossover Realty Hawaii LLCの許可を得て情報を掲載しています。

レンタル明細を希望

こんな記事も読まれています