ハワイ不動産は賃貸管理が大事

長期賃貸管理でCrossoverと提携しているHi Pacific Property Managementが毎月オーナーへ送っているビデオから、厳選して和訳したものを「失敗しない管理Vlog」としてお届けします。

今回は「ウォークスルー(物件点検)」について。是非お楽しみください!

スキップしてはいけないプロセス

不動産取引において、物件点検は非常に重要なステップです。実際に誰も見ないで物件を購入する方はほとんどいないでしょう。中に入って、見て回るだけで多くのことがわかります。

賃貸中の物件でも同じです。テナントがちゃんとお部屋を使っているか、定期的な点検をすべきなのです。

CrossoverのパートナーであるHiPacific Property Managementでは、通常6ヶ月に1回、ペットがいる場合は4ヶ月に1回のウォークスルーを行っています。

中にはこういった点検を行わない管理会社もありますので、気をつけたいですね。


もっと知りたくなった方はこちらからお問い合わせください!

新規CTA

こんな記事も読まれています