ワン・アラモアナ #1807

物件概要

価格 $2,300,000
面積 1,252 Sqft / 約116 m2
住所 1555 Kapiolani Blvd, Honolulu 96814
間取 2ベッド・2バス
駐車場 2台
所有権 所有権
築年 2014
家具 あり

ランニングコスト

管理費 $1,751.00
固定資産税(月額) $1,036.00
固定資産評価額 $1,808,900
 土地 $152,500
 建物 $1,656,400

詳細

アメニティ BBQ設備、ドッグパーク、エクササイズルーム、温水プール、パティオ、プレイグラウンド、レクリエーションエリア、サウナ、ミーティングルーム、散歩・ジョギング用の通路、火災用スプリンクラー、ダストシュート、倉庫、鍵付きのエレベーター、レジデンスマネージャー、警備員による巡回、監視カメラ
含まれるもの セントラルエアコン、ケーブルTV、食洗機、ディスポーザー、電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、ワインセラー、煙探知機、ロールカーテン、洗濯機、乾燥機、温水器

アラモアナ・ショッピングセンター直結!

ワン・アラモアナ最大の魅力は、なんと言ってもその立地です。下の地図をご覧いただくと分かるように、世界有数のアウトドア・ショッピングセンター、アラモアナ・ショッピングセンターに隣接する数少ないコンドミニアムです。ショッピングセンターとは連絡通路で繋がっており、お部屋を出て数分で、世界が羨むショッピングセンターの中心へアクセス可能。

ショッピングセンターをショートカットすれば、緑が美しいアラモアナ・パークとアラモアナ・ビーチもすぐそこです。また、コンドミニアムの横にはターゲットがあり、食品や日用品などのカジュアルなお買い物にも困りません。ホノルルのアイコンに囲まれたワン・アラモアナなら、ハワイを存分に満喫できること間違いありません。

美しいアメニティ

素晴らしい立地に加えて、充実のアメニティもワン・アラモアナの魅力の1つです。ハワイの植物で彩られたレクリエーションデッキを筆頭に、複数のプール、ジム、シアター、図書室など多彩な施設が揃います。種類が多いだけでなく、当然ながらラグジュアリーコンドミニアムの名に相応しいクオリティの高さ、管理の良さです。以下の画像はアメニティの一部です。是非クリックで拡大してご確認ください。


「ワン・アラモアナの詳細をもっと知りたい!」「ワン・アラモアナの他の売出し中物件も見たい!」
そんな方はこちらをご覧ください。


海側の角部屋ユニット

ワン・アラモアナは海岸線に並行に建てられており、西側のエバタワーと東側のダイヤモンドヘッドタワーに分けられます。どちらのタワーも、8〜19階が通常フロア、20〜23階がペントハウスフロアとなっています。1807号室を含む8〜19階には、1フロアに7部屋とエレベーター2基があり、一般的なコンドミニアムよりも1フロアあたりの部屋数が少なく、プライバシーが重視された作りとなっています。

1807号室は下左のフロア図面内青で囲った部分、エバタワー海側のコーナーユニットです。正面に海、右手にはサンセットを望む、とても贅沢なお部屋と言えます。

圧倒的なオーシャンビュー

1807号室の最たる特長はその眺望です。リビングの2面が天井までのガラス張りとなっており、正面にアラモアナ・ビーチ、マジックアイランド、アラワイ・ハーバーを見渡すパノラマが広がります。海沿いのプロジェクトではないにも関わらず、これだけのオーシャンビューが確保できるのは、やはり立地の良さ故です。低層建築物のアラモアナセンター越しに、奥に広がる完全な水平線を楽しむことができます。

さらに、夕暮れ時にはリビングから海と街並みに沈む夕日を堪能することができます。水平線に溶ける夕日を眺めながら1日を振り返るひとときは、ハワイに拠点を持つ良さを改めて実感する瞬間にもなるでしょう。

リビングの窓は引き戸となっており、大きく開けることができます。窓を開けると微かな街のざわめきとホノルルの風が部屋を包み、外と内が繋がる開放的な空間が生まれます。窓の外には眺望に配慮したガラスの柵がありますので、安全面も問題ありません。

窓のロールスクリーンは全て自動です。たくさんある窓のスクリーンもスイッチ1つで楽々操作。

高品質な設備を備えたキッチン

長期滞在時に生活の満足度に大きく影響するのがキッチンです。数日間のホテル滞在であれば、行きたかったレストランを巡って過ごすのも楽しいものですが、長期の滞在となると落ち着いてお部屋で手作りの食事を摂りたい日も多いはず。そんな時に重要なのがキッチンの使い勝手。ワン・アラモアナのお部屋には高級家電ブランドWOLFMIELEのキッチン設備が整えられており、料理好きにもご満足いただけること間違いありません。

ビルトインの冷蔵庫や食洗機はカスタムパネルで覆われ、スッキリとした見た目に。広々としたアイランドカウンターにはワインセラーも完備しています。ハワイの物件は電気コンロが多いのですが、1807号室には4口のガスコンロがあります。火力の調整がしやすく調理器具を選ばないガスコンロは、意外と嬉しい方も多いのではないでしょうか。

2つのベッドルームも眺望&日当たり良好

リビング隣のマスターベッドルームは、リビング同様に素晴らしいオーシャンビューです。目覚めの瞬間からハワイを感じることができます。

残念ながら、浴室はバスタブとシャワーブースが分かれており日本式ではありませんが、浴槽はしっかりと深さがあり、肩まで浸かることができます。バスルームには大きなウォークインクローゼットがあり、大きなスーツケースやレジャーの道具も問題なく収納可能です。下のバーチャルビューからご確認いただけますが、1807号室にはキッチン横にも大きめのクローゼットが2つあり、収納力の高いお部屋です。

セカンドベッドルームにももちろん大きな窓があります。マスターベッドルームと異なる景色を楽しむことができるのは、角部屋ならでは。セカンドバスルームはマスターバスルームと比較してシンプルです。バスタブがなく固定式のシャワーのみですが、日本の生活から離れた実感があり、これはこれで良いかも。

180日以上の貸出可能

ワン・アラモアナが建つエリアは、最低日数180日からお部屋の貸し出しが可能です。ご購入後に貸し出しをご希望の場合、毎月の手数料がディスカウントとなる弊社提携のレンタル会社をご紹介することも可能です。長期賃貸は安定して収益を得られるおすすめのレンタル方法ですので、是非ご検討ください。

バーチャルビューはこちらから

ユニット内の詳細は、以下のバーチャル映像からご確認いただけます。弊社スタッフが物件からビデオ通話を繋ぎ、細部までご説明・ご案内することも可能です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

※ハワイの不動産ライセンスを保持しているCrossover Realty Hawaii LLCの許可を得て、情報を掲載しています。