CROSSOVER
Style Magazine

ハワイ不動産に関する基本知識や
最新動向をご案内します。

イリカイホテル最新価格表 2020年7月2日

7月2日時点のILIKAI Apartment Buildingのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :30 Units(ラグーン側 12件・マリーナ側 13件・山側 5件)
登記手続中 :1 Units(ラグーン側 1件・マリーナ側 0件・山側 0件)
過去半年成約:15 Units(ラグーン側 6件・マリーナ側 7件・山側 2件)

新規リスティング
1028号室 $638,500(ラグーン側・1ベッド)
518号室 $649,000(ラグーン側・1ベッド)
2034号室 $664,900(ラグーン側・1ベッド)
304号室 $689,900(マリーナ側・1ベッド)
1924号室 $698,000(ラグーン側・1ベッド)
1133号室 $739,000(マリーナ側・1ベッド)
1232号室 $749,000(ラグーン側・1ベッド)
2035号室 $888,000(マリーナ側・1ベッド)
PH 2604号室 $3,388,000(ラグーン側・2ベッド)

登記手続き開始ユニット
2312号室 $799,000(ラグーン側・1ベッド)

登記手続き完了ユニット
506号室 $659,000 → $626,000

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は延長されて、7月31日までとなっています。そんな中、8月1日以降は渡航前に新型コロナウイルス感染検査で陰性結果だった方に限って、自主隔離を免除するということが発表されました。徐々にですが、観光が再開されていくことを願っております。

観光客がストップしている状況で非常に厳しいホテルコンドミニアムですが、イリカイに関しては価格下落も見られず非常に安定している印象があります。珍しいペントハウスユニットも出てきました。

イリカイの売却・購入にご興味のある方は、是非弊社にお任せください。

価格表はこちらから

イリカイの詳細や内覧希望はこちら

イリカイの過去のマーケット情報はこちら

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

トランプタワー最新価格表 2020年7月2日

7月2日時点のTrump International Hotel & Tower Waikikiのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :46 Units(公園側:17 Units Beach Walk側:29 Units)
登記手続中 :3 Units (公園側:0 Units Beach Walk側:3 Units)
過去半年成約:8 Units(公園側:1 Units Beach Walk側:7 Units)

新規リスティング
1913号室 $1,620,000 (公園側・1ベッド+DEN )

登記手続き開始ユニット
1916号室 $480,000 (Beach Walk側・スタジオ)
1202号室 $800,000 (Beach Walk側・1ベッド)

登記完了ユニット
1321号室 $475,000 → $420,000
1814号室 $490,000 → $460,000

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は延長されて、7月31日までとなっています。そんな中、8月1日以降は渡航前に新型コロナウイルス感染検査で陰性結果だった方に限って、自主隔離を免除するということが発表されました。徐々にですが、観光が再開されていくことを願っております。

トランプタワーに関しては、この厳しい状況下ではありますが、過去のデータと比較してもリーズナブルなユニットは少しずつ動き出しているようです。

現在当社からは2221号室1911号室が売り出し中物件となります。

トランプタワーワイキキのご売却及び管理のご相談は是非クロスオーバーまで。

価格表はこちらから

トランプタワーについてもっと知りたい

トランプタワーの詳細はこちらから

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

リッツ最新価格表 2020年7月2日

7月2日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach EWA TOWER(タワー1)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :46 Units
登記手続中 :1 Units
過去半年成約:6 Units

新規リスティング
3401号室 $3,950,000 (プレミアレジデンス・3ベッド)

登記手続き完了ユニット
2603号室 $1,900,000 → $1,600,000

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は延長されて、7月31日までとなっています。そんな中、8月1日以降は渡航前に新型コロナウイルス感染検査で陰性結果だった方に限って、自主隔離を免除するということが発表されました。徐々にですが、観光が再開されていくことを願っております。


リッツ・カールトンの詳細はこちらから


1510号室3006号室は当社リスティングになります。いずれも、3Dカメラで撮影したバーチャルショールームを楽しめます。是非ご覧ください!

価格表はこちらから

リッツについて相談する


7月2日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach DIAMONDHEAD TOWER(タワー2)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :24 Units
登記手続中 :1 Units
過去半年成約:2 Units

新規リスティング
1408号室 $799,000 (グランドレジデンス・スタジオ)
2310号室 $988,000 (デラックスレジデンス・スタジオ)
1912号室 $1,149,800 (デラックスレジデンス・1ベッド)

価格表はこちらから

リッツについて相談する

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

リッツ最新価格表 2020年6月1日

6月1日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach EWA TOWER(タワー1)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :46 Units
登記手続中 :2 Units
過去半年成約:5 Units

新規リスティング
1813号室 $710,000 (デラックスレジデンス・スタジオ)
2406号室 $999,000 (グランドレジデンス・スタジオ)
1911号室 $1,150,000 (デラックスレジデンス・1ベッド)
2509号室 $1,210,000 (グランドレジデンス・1ベッド)

登記手続き開始ユニット
1713号室 $699,888 (デラックスレジデンス・スタジオ)
2603号室 $1,900,000 (グランドレジデンス・2ベッド)

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は、6月30日までの延長が発表されています。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。


リッツ・カールトンの詳細はこちらから


1510号室3006号室は当社リスティングになります。いずれも、3Dカメラで撮影したバーチャルショールームを楽しめます。是非ご覧ください!

価格表はこちらから

リッツについて相談する


6月1日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach DIAMONDHEAD TOWER(タワー2)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :21 Units
登記手続中 :1 Units
過去半年成約:3 Units

新規リスティング
2703号室 $750,000 (グランドレジデンス・スタジオ)
1012号室 $1,050,000 (デラックスレジデンス・スタジオ)
1105号室 $1,160,000 (デラックスレジデンス・1ベッド)
3401号室 $1,980,000 (グランドレジデンス・2ベッド)
3405号室 $2,980,000 (グランドレジデンス・2ベッド+DEN)

登記手続き開始ユニット
1011号室 $500,000 (デラックスレジデンス・スタジオ)

価格表はこちらから

リッツについて相談する

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

イリカイホテル最新価格表 2020年6月1日

6月1日時点のILIKAI Apartment Buildingのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :30 Units(ラグーン側 10件・マリーナ側 15件・山側 5件)
登記手続中 :0 Units(ラグーン側 0件・マリーナ側 0件・山側 0件)
過去半年成約:17 Units(ラグーン側 6件・マリーナ側 8件・山側 3件)

新規リスティング
1902号室 $659,500(マリーナ側・1ベッド)
624号室 $699,000(ラグーン側・1ベッド)
1008号室 $715,000(マリーナ側・1ベッド)
2312号室 $799,000(ラグーン側・1ベッド)
1729号室 $804,000(マリーナ側・1ベッド)
211号室 $975,000(山側・1ベッド)

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は、6月30日までの延長が発表されています。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。

少しずつですが動きが出てきました。特に新規リスティングは6件あります。2312号室はオーシャンビューのリノベーションユニットです。

イリカイの売却・購入にご興味のある方は、是非弊社にお任せください。

価格表はこちらから

イリカイの詳細や内覧希望はこちら

イリカイの過去のマーケット情報はこちら

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

トランプタワー最新価格表 2020年6月1日

6月1日時点のTrump International Hotel & Tower Waikikiのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :50 Units(公園側:16 Units Beach Walk側:34 Units)
登記手続中 :1 Units (公園側:0 Units Beach Walk側:1 Units)
過去半年成約:11 Units(公園側:3 Units Beach Walk側:7 Units)

新規リスティング
1202号室 $800,000 (Beach Walk側・1ベッド )
1205号室 $1,030,000 (公園側・スタジオ)
1815号室 $1,750,000 (公園側・1ベッド+DEN)
2810号室 $4,450,000 (Beach Walk側・3ベッド)

登記手続き開始ユニット
812号室 $490,000 (Beach Walk側・スタジオ)

登記完了ユニット
2321号室 $766,000 → $620,168

オアフ島では徐々に経済の再開は進んでいるものの、「外出自粛」と、「州外からの渡航者に対しての14日間の自己隔離義務」は、6月30日までの延長が発表されています。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。

現在当社からは2221号室1911号室が売り出し中物件となります。

トランプタワーワイキキのご売却及び管理のご相談は是非クロスオーバーまで。

価格表はこちらから

トランプタワーについてもっと知りたい

トランプタワーの詳細はこちらから

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

トランプタワー最新価格表 2020年5月3日

5月3日時点のTrump International Hotel & Tower Waikikiのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :54 Units(公園側:16 Units Beach Walk側:38 Units)
登記手続中 :1 Units (公園側:0 Units Beach Walk側:1 Units)
過去半年成約:11 Units(公園側:4 Units Beach Walk側:7 Units)

新規リスティング
2221号室 $765,000 (Beach Walk側・スタジオ )
3710号室 $5,500,000 (Beach Walk側・3ベッド)

オアフ島では5月31日までの間、不要不急の外出禁止・在宅勤務命令が出されています。また、ハワイに到着される方々へは14日間の隔離措置があります。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。

現在当社からは2502号室2221号室2108号室1911号室が売り出し中物件となります。

トランプタワーワイキキのご売却及び管理のご相談は是非クロスオーバーまで。

価格表はこちらから

トランプタワーについてもっと知りたい

トランプタワーの詳細はこちらから

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

イリカイホテル最新価格表 2020年5月3日

5月3日時点のILIKAI Apartment Buildingのリセール状況

【全体の状況】
販売中   :33 Units(ラグーン側 12件・マリーナ側 14件・山側 7件)
登記手続中 :0 Units(ラグーン側 0件・マリーナ側 0件・山側 0件)
過去半年成約:26 Units(ラグーン側 11件・マリーナ側 9件・山側 6件)

新規リスティング
823号室 $510,000(山側・1ベッド)
1902号室 $674,500(マリーナ側・1ベッド)
304号室 $715,000(マリーナ側・1ベッド)
2508号室 $990,000(マリーナ側・1ベッド)

登記手続き完了ユニット
2023号室 外出禁止・在宅勤務命令が出されています。また同期間は、ハワイに到着される方々への14日間の隔離措置があります。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。

人気のイリカイでも、この間にエスクロー入りしたユニットは0。特に今は肝心なホテル利用がない状況で、ホテル自体も5月31日までは完全クローズです。

一方ロックダウン解除後には、ハワイ訪問を延期またはキャンセルされた方々が戻ってくることが期待されています。

イリカイの売却・購入にご興味のある方は、是非弊社にお任せください。

価格表はこちらから

イリカイの詳細や内覧希望はこちら

イリカイの過去のマーケット情報はこちら

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

リッツ最新価格表 2020年5月3日

5月3日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach EWA TOWER(タワー1)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :48 Units
登記手続中 :0 Units
過去半年成約:5 Units

オアフ島では5月31日までの間、不要不急の外出禁止・在宅勤務命令が出されています。また同期間にハワイに到着される方々へは、14日間の隔離措置があります。この間も、不動産エージェントなどのプロフェッショナル業種は、必要不可欠な業務とされて業務上の外出が許可されています。ただし、ウイルスの拡散防止という目的があるため、さすがにこの間の不動産の動きは少ないようです。


リッツ・カールトンの詳細はこちらから


1510号室3006号室は当社リスティングになります。いずれも、3Dカメラで撮影したバーチャルショールームを楽しめます。是非ご覧ください!

価格表はこちらから

リッツについて相談する


5月3日時点のThe Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach DIAMONDHEAD TOWER(タワー2)のリセール状況

【全体の状況】
販売中   :22 Units
登記手続中 :0 Units
過去半年成約:3 Units

登記手続き完了ユニット
3506号室 $4,950,000 → $4,950,000

当社が買主側のお手伝いをさせていただきました3506号室が無事に登記完了となりました。

価格表はこちらから

リッツについて相談する

ロックダウン中のホテルコンド事情

ハワイ不動産売却にまずは無料査定を!

ロックダウン中のホテルコンド事情

新型コロナウイルスへの対応が全世界で続くなか、ハワイでもロックダウンが5月末まで延長となりました。ハワイの主要産業である観光には大打撃なわけですが、不動産オーナーにとっても大いに深刻な問題となっています。特に、通常はホテルに運営を任せているホテルコンドミニアムはどのような状況なのでしょうか?4月23日現在の、いくつかの主要ホテルコンドの対応をまとめてみました。

トランプタワー・ワイキキ

4月23日現在、520日までホテル予約は受け付けておらず、21日から受けるように設定されています。10組程度のオーナー、オーナーゲストはまだ滞在しており、ホテルサービスは利用できる状態にあるそうです。オーナーが滞在を希望する場合、それに対応できる体勢はあります。

またこの時期に、装飾品などの修繕や家具の入れ替えを行っています。共用部分に関して行っていますが、現在各ホテルユニットに関しても修理が必要な箇所がないか調査して行っているところだそうです。リストをまとめて後々対応していくようです。

リッツ・カールトン・ワイキキ

5月末までホテル予約は受けていません。ただし、オーナーやオーナーゲストが滞在できる体制はあります。

現在は建物内の清掃、除菌、そして各ユニットの水回り確認等を行っています。トランプと予約可能時期に差はあるものの、それ以外の対応はほぼ同じです。

イリカイ・ホテル

531日までは完全にクローズとなりました。フロントデスクも営業しておらず、オーナー様・ゲスト様も5月末までは滞在できません。

オーナー担当部署も、ほぼクローズ状態で週に2・3日事務作業を行なっている程度ということです。 

毎月徴収される「ユニット内装メンテナンス費(UIMF)」はこの期間には発生しません。

アストン・アクア系列

5月末までの予約を受け付けていません。

バケーションレンタル

ハワイのロックダウンでは、生活に必要不可欠な業種は営業を行うことが可能なのですが、Vacation RentalNon-essential(不可欠ではない業種)とされ、ロックダウンの期間は営業しないように市から命令がありました。

そのため、こちらも5月末までの予約を受け付けていません。